« ​仮想通貨の10年後ってどうなっているのですかね!?​ | トップページ | 仮想通貨の代表格ビットコインはいつ誕生したのでしょうか。 »

2018年9月 9日 (日)

「北海道胆振東部地震」札幌市東区で震度6弱各地で断水被害

北海道胆振地方を震源とするマグニチュード6.7の地震があり、

 

北海道厚真町で震度7の非常に激しい揺れが起きました。

 

厚真町は「震度7」 今後1週間程度 震度7の地震に注意!

・地震の影響で北海道電力の火力発電所が全て緊急停止し、全道295万戸が停電

 

・札幌市東区で震度6弱の激しい揺れ

 

・札幌市清田区で液状化現象

 

・札幌市の一部で断水


Q&A

 

液状化現象とは、地震が発生した際に地盤が液体状になる現象のことです。

 

液状化は、主に同じ成分や同じ大きさの砂からなる土が、

 

地下水で満たされている場合に発生しやすいといわれています。



 

■食中毒注意

 

24時間以上停電したため停電時の食中毒に注意しましょう/札幌市

 

※北海道全域だと経済損失は熊本地震を上回る5兆円になるとも予想されております。

« ​仮想通貨の10年後ってどうなっているのですかね!?​ | トップページ | 仮想通貨の代表格ビットコインはいつ誕生したのでしょうか。 »