経済・政治・国際

2018年9月28日 (金)

仮想通貨の代表格ビットコインはいつ誕生したのでしょうか。

 

 

仮想通貨のビットコインは2009年に法定通貨とは異なり紙幣や硬貨として存在せず

 

インターネット上で取引されるものとして、デジタルデータに価値があるようなイメージです。

 

仮想通貨のビットコインの取引量は、日本とアメリカが大部分を占めているといわれております。

 

現在時価総額ランキングは

 

1位 ビットコイン

 

2位 イーサリアム

 

3位 リップル

 

 

 

 

・仮想通貨 購入した時の価格と売却した時の価格の差が大きい

 

・株式 株の値が上がった時の売却益の他にも、配当金や株主優待がある

 

・FX 為替差益の他に通貨間の金利差で生じるスワップポイント

 

・投資信託 金融機関の人に資金を運用してもらう

 

 

それぞれに特徴がありますが、特に仮想通貨はハイリスク&ハイリターンです。

 

 

どの投資にも絶対に儲かる保証はありませんので、より慎重に少額程度の余剰資金で投資をするのが良いのではないでしょうか。

2018年8月30日 (木)

​仮想通貨の10年後ってどうなっているのですかね!?​

最近、TV等でも全く仮想通貨のCMが観なくなりましたよね!

 

一時はテレビから毎日のように15秒間の様々なアピールをしてました。

 

出川さんのコマーシャル個人的に好きでした。

 

 

 

仮想通貨の10年後ってどうなっているのですかね!?
昨今、AIが発達してコンピュータロボットが研究され、どんどん便利な世の中になりました!

私は子供の頃、当時ダイヤル式の黒電話に驚きを覚えていたことを今でも忘れません笑
子供ながらに何で「?」ダイヤルを回せば相手に繋がり会話ができてしまうの??

皆さんも疑問に思いませんでした?

 

 

今年の年末にはビットコインを始め様々なアルトコインの価格は上がっているのでしょうか!?

 

それとも現状よりも下げてしまうのでしょうか。

 

どんな相場に対して言えることだと思いますが、
常に右肩上がりでバブルのようにはなりません。

今までの歴史事実を観ても分かる通り、
ある程度相場が上昇したら、必ず暴落します。

 

FXと違いここまで日々の価格の値幅が大きいのも、

 

発展して行くなかではごく自然な状態だとも言えます。
どんなことにも言えますが、あまり欲を出し過ぎない程度に余剰資金でトレードすることをお勧めいたします。

仮想通貨って何??ってよく分かっていない人も多いと思いますが・・・

皆さん仮想通貨やってますか!?

 

 

統計によると日本人の数パーセントの人が一度は買ったことがあるみたいです!

 

今後はもっと浸透して一般の人にも気軽に投資をする時代が、直ぐそこに来ていると朝日豊貴は予想 してます。

 

 

ビットコイン(BTC)が2009年に誕生してもうすぐ10年になりますが、
去年ぐらいから「ビットコイン=暗号通貨・仮想通貨 など耳にした人は多いのではないのでしょうか。

 

 

 

昨年は仮想通貨元年!億り人!
今年に入りコインチェック取引所のネム(NEM)ハッキング事件など、様々なことが起きましたよね!

 

 

 

興味はあるけど何となく難しいそう・・・

 

ハッキングとかのリスクがありそう・・・

 

個々に様々な疑問なことってありますよね!

 

 

このコインなら今後値上がりするだろうと自信を持てば投資すれば良いし、

 

少しでも心配なら、投資したことにして数か月後の推移を観てみるのも良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

札幌の人口約195万人

 

仙台の人口約100万人

 

東京の人口約1300万人

 

大阪の人口約880万人

 

名古屋の人口約230万人

 

福岡の人口約160万人

その他のカテゴリー